Interenet

WP Bizvector コンテンツエリアのウィジェットを編集する

投稿日:

Bizvectorのテーマを使ったサイトで、
トップページとなるフロントページの見え方を修正した方法。
自分用の備忘録。

トップページのリスト表示にアイキャッチ画像も一緒に表示させるようにした。

このテーマは作りが独特なので、慣れるまでちょっと扱いにくい感じ。
トップページのコンテンツは、ウィジェットで編集するようになっている。

ダッシュボードから「外観」>「ウィジェット」を選び、
コンテンツにウィジェットをドラッグして追加していく。
並び順もドラッグすると自由に動かせる。

「テキスト」ウィジェットをいれると、
自分で書いたHTMLを表示させることができる。

投稿一覧やお知らせリストは、それぞれ別のウィジェットとなる。
投稿イベントのリスト表示をしてくれるのは、
「トップBV_トップ用_イベント情報リスト」というウィジェット。

この部分を表示させているのが、
テーマフォルダの中の「module_loop_post.php」。

15行目あたりのあとにアイキャッチ画像のコードを追加する。
このphpファイルはほかのページでも使っているので、
トップページだけにアイキャッチ画像を表示させたいなら、
別名で保存してから、「module_top_list_info.php」を修正する。

「module_loop_post.php」

[php]

<li id="post-<?php the_ID(); ?>"><?php if ( is_user_logged_in() == TRUE ) : edit_post_link(__(‘Edit’, ‘biz-vektor’), ‘<span class="edit-link edit-item">[ ‘, ‘ ]</span>’);endif ?>
↓ ↓ここから追加

<?php if ( has_post_thumbnail()) { ?>
<span class="thumbImage ttBoxThumb float-L">
<a href="<?php the_permalink(); ?>"><?php the_post_thumbnail(); ?></a></span>
<?php } ?>

↑ ↑ 追加ここまで
<span class="infoTxt tx15"><a href="<?php the_permalink(); ?>"><?php the_title(); ?></a></span>
<span class="infoCate"><?php echo $taxo_catelist; ?></span>
<!– <span class="infoDate_top"><?php echo esc_html( get_the_date() ); ?></span> –>
[/php]

「module_top_list_info.php」
22行目あたりの「module_loop_post」という
シングルクォートで囲われた部分を
別名で保存したファイル名に書き換える。

[php]

<ul class="entryList">
<?php while ( $loop->have_posts() ) : $loop->the_post();?>
<?php get_template_part(‘module_loop_post’); ?>
<?php endwhile; ?>
</ul>

[/php]





-Interenet

執筆者:

関連記事

no image

WordPressのSEO対策 まとめ

WordPressはSEOに強いといわれていますが、 何もしないでいるのと最適化するのと違いがあるのが試してみた。 サイト開設からSEO対策は全くやっていないWordpressで作ったサイトで実験スタ …

CSS★最低の高さを決めて後は可変にする方法

最小の高さだけ決めて、 あとはdivなどの要素の高さに応じて高さを可変にできる指定方法。 CSSで下記のように指定します。  

  I …

no image

次世代ブログ!? 新しいメディアnoteってなに?

使いかたは自由自在! 次世代『プラティシャー』ーNOTEー note cakes(ケイクス)が運営している新しいメディア。 2014年4月のオープン。 cakesは著名人の執筆や雑誌のようなメディアを …

no image

HTML特殊文字—ちょっと使いたい時に

 よく使う記号、使われる記号、いざという時の… < &lt; &#60; > &gt; &#62; 左の二つは、HTMLなどのマークアップ言語で …

no image

WordPress レンタルサーバーからローカルへコピー 備忘メモ

<準備> (1)レンタルサーバーから運用中のWordpressをそっくりそのままダウンロードする。 (2)レンタルサーバーのphpMyAdminを使ってデータベースをエクスポートする。(SQL形式) …

サイト制作・グラフィック制作をしているデザイナーです。制作で躓いたことの備忘録としてこのブログを始めました。
たくさんの検索結果から、実際に何度も何度も自分で試してみて、自分に合うなと思った方法やうまくいった方法をこのブログに書き留めています。
プログラム関係のことはもっぱらコピペ派。
自分でゴリゴリ書くことはできません。。。プログラムが分かる人がうらやましいです。
そんな私でもなんとかサイト制作ができるのはグーグル先生と貴重な情報をおしげもなく公開してくださっているたくさんの方々のおかげ。
有志のみなさまに日々感謝しつつ制作させていただいています。

メタ情報