WordPress Interenet

MailPoet|購読者ページのカスタマイズ

投稿日:

ニュースレーターを配信できるプラグインを探していたらこの「MailPote」と「MailChimp」という2つのプラグインがダントツで使われていたので試してみた。

まずは一番人気のMailChimpだが、画面はもちろん、説明も英語。
(よくわからん!!汗)
とりあえずインストールして設定に進むも、
どうやらMailChimpにユーザー登録しなければならない様子。
うっとうしいので使わないことにしました。

次はMailPoet.
こっちは全て日本語になっていてわかりやすい(ホッとひと安心)

触ってみてカスタマイズした部分のメモ。

「購読者プロフィールの編集」で要らないところを削除。

mailpoet_before

ステータスとリスト部分を削除する。

mailpoet_after

<編集ファイル>
/wp-content/plugins/wysija-newsletters/views/front/confirm.php

80行目付近

$content.=’

 

92行目付近の
/*
Custom Fields.
*/
を含めて。。。

 

$fieldHTML.=$hiddenField;
$content.= ‘<tr><td colspan=”2″>’. $fieldHTML.'</td></tr>’;
}
}

150行目付近の
$content.='</tbody></table>’;

の上までをそっくり削除。または、コメントアウト。

本サイトの内容に誤りや不正確な記述がある場合やサンプルに基づくいかなる結果も一切の責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。

-WordPress, Interenet

執筆者:

関連記事

no image

HTML特殊文字—ちょっと使いたい時に

 よく使う記号、使われる記号、いざという時の… < &lt; &#60; > &gt; &#62; 左の二つは、HTMLなどのマークアップ言語で …

WordPress|子テーマのstyle.cssの画像パスはどう書くの?

WordPressでは、themesフォルダ内の「テーマ名フォルダ」の中に「style.css」が入っています。子テーマの場合は「テーマ名-child」としていることが多いので、「テーマ名-child …

WordPress★ページごとに個別のCSSを読み込ませる方法★編集画面下にCSSを入力するエリアをつくる

WordPressはCSSを「style.css」に記述していくのが一般的な方法。 一つのファイルにまとめて書くとものすごい量になってしまうので、もっとスッキリさせたい! ページごとに読み込む方法はい …

WP★投稿時にテンプレートを使えるようにするプラグイン

同じパターンで記事を投稿したい時にテンプレートがあったらいいなぁと思って調べてみた。 テーマのPHPを触る方法とプラグインを使う方法があったけど、今回は後でテーマを作っていく予定なので、ひとまずはプラ …

WordPress★コメント入力フォームをカスタマイズする

  WordPressのバージョンは4.7.3 コメント入力フォームをカスタマイズする方法です。変更内容は 1)コメントの入力フォームで不要な部分を非表示にする 2)入力フォームの文言を自由に変更する …

サイト制作・グラフィック制作をしているデザイナーです。制作で躓いたことの備忘録としてこのブログを始めました。
たくさんの検索結果から、実際に何度も何度も自分で試してみて、自分に合うなと思った方法やうまくいった方法をこのブログに書き留めています。
プログラム関係のことはもっぱらコピペ派。
自分でゴリゴリ書くことはできません。。。プログラムが分かる人がうらやましいです。
そんな私でもなんとかサイト制作ができるのはグーグル先生と貴重な情報をおしげもなく公開してくださっているたくさんの方々のおかげ。
有志のみなさまに日々感謝しつつ制作させていただいています。