EC cube3 Interenet

EC-cube 3.0|帳票出力プラグイン|ロゴ画像・サイズ・位置を変更する

投稿日:

EC-cubeは3.0にバージョンアップしてから、
便利な機能はプラグインとしてすべて有料化してしまい、
ノンプログラマーにとっては運用が難しくなってしまいました(泣)

今日は、帳票出力プラグイン(←これは無料でした!!)の
帳票にあるロゴの変更をしたので、覚え書き。

「帳票出力プラグイン」でPDFに注文内容を出力しているファイル:
app/Plugin/OrderPdf/Service/OrderPdfService.php

レイアウトの元になっているPDF:
app/Plugin/OrderPdf/Resource/template/nouhinsyo1.pdf

ロゴ画像:
/app/template/admin/OrderPdf/logo.png

元の画像はW286x H38px、
サイズを調整する場合は、
「app/Plugin/OrderPdf/Service/OrderPdfService.php」の中の、
290行目あたり、

// ロゴ画像
$logoFilePath = __DIR__ . ‘/../Resource/template/logo.png’;
$this->Image($logoFilePath, 124, 46, 40);

上の数字の部分(124, 46, 40)が
( 横座標,  縦座標,  画像の縮小率 )に相当しており、
数値を変更することで調整が可能です。

本サイトの内容に誤りや不正確な記述がある場合やサンプルに基づくいかなる結果も一切の責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。

-EC cube3, Interenet

執筆者:

関連記事

no image

WordPressのSEO対策 まとめ

WordPressはSEOに強いといわれていますが、 何もしないでいるのと最適化するのと違いがあるのが試してみた。 サイト開設からSEO対策は全くやっていないWordpressで作ったサイトで実験スタ …

「table」について調べてみた 【HTML5編】

サイトのコーディングはCoda2を愛用中。 Emmetで「table」とタイプしてから「Control」+「E」で展開。 すると、下記のようなコードを自動で展開してくれます。 [crayon-5e84 …

no image

WordPress レンタルサーバーからローカルへコピー 備忘メモ

<準備> (1)レンタルサーバーから運用中のWordpressをそっくりそのままダウンロードする。 (2)レンタルサーバーのphpMyAdminを使ってデータベースをエクスポートする。(SQL形式) …

no image

WordPress★カスタムフィールドを使って関連リンクを手動で埋め込む方法

このページのもくじ SEOの「内部対策」のひとつ、 内部リンクの調整で大切なことWordPress上で関連リンクを設定するなら、 「プラグインによる自動埋め込み」より「手動埋め込み」がオススメ。「カス …

EC-cube3.0.8★サイトURLから「html」を消す方法

サイトURLから「html」を消すには? EC-cube3を手順に沿ってインストールすると、サイトURLに「http://ドメイン/html」というふうに「/html」が付いてしまう。インストールした …

サイト制作・グラフィック制作をしているデザイナーです。制作で躓いたことの備忘録としてこのブログを始めました。
たくさんの検索結果から、実際に何度も何度も自分で試してみて、自分に合うなと思った方法やうまくいった方法をこのブログに書き留めています。
プログラム関係のことはもっぱらコピペ派。
自分でゴリゴリ書くことはできません。。。プログラムが分かる人がうらやましいです。
そんな私でもなんとかサイト制作ができるのはグーグル先生と貴重な情報をおしげもなく公開してくださっているたくさんの方々のおかげ。
有志のみなさまに日々感謝しつつ制作させていただいています。