WordPress

WP★無料のテーマ「Bizvector」CSSの編集方法

投稿日:

Wordpress

ワードプレス★無料のテーマ
「Bizvector」CSSの編集方法

ある案件で新規の固定ページを追加することになり、そのページだけで使うCSSをあらたに追加しなくちゃいけなくなりました。
そのサイトは「Bizvector」というテーマをベースに作られていて、簡単にCSSを追加できなかったので覚え書き。。。 

デフォルトのままなら、編集ファイルはここに…

どうやら「Bizvector」というテーマは独自の構造になっていて、ふつうに「styel.css」に追加しても反映されないようだ。
グーグル先生に聞いてみると、解説がいろいろ出てくるのですが、「子テーマを入れてそれを有効にする」「フィルターフックをつかってプラグインに読み込む。。。」などなど。

むつかしーーーーーー!

該当CSSファイルを開いて、必要なコードを追加だけじゃ終わりそうにない(汗)
基本のCMS はワードプレスなんだから必ずどこかに編集可能な【CSSファイル】があると信じて検索していたら、

あったーーーー!

デザインスキンによって、読み込まれるCSSが違います。
Defaultだと

design_skins/001/001.css
design_skins/plain/plain.css
css/bizvektor_common_min.css

※css/bizvektor_common_min.css はContactForm7や関連記事、装飾関係など共通のcssです。
※各スキン毎に、旧バージョンIE用の***_oldie.css というのもあります。

参照:http://wp.clean-navi.com/bizvektorのカスタム%E3%80%80css編-1112.html

 ということは、

ロリポップ 

たぶん、この「plain.css」を編集すれば。。。。

バッチリ!! 反映してくれました!! 

 

おまけ 

いろいろと検索していたら、便利そうなプラグインを見つけました。

プラグイン「Simple Custom CSS」でCSSのみカスタマイズようになるらしい。
https://wordpress.org/plugins/simple-custom-css/ 

今度試してみようと思う。





-WordPress

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

WP★吹き出し風デザインをCSSだけでやる方法

このページのもくじ ワードプレスでプラグインを使わずに、 HTMLとCSSだけで下のような感じの会話風レイアウトの作り方。手順はこちらもっと便利に! ワードプレスでプラグインを使わずに、 HTMLとC …

no image

WordPressでメルマガ発行するときのプラグイン

WordPressでメルマガを発行したいとのリクエストを受たのでプラグインをいろいろと探してみました。 以前に書いた「Mail Poet」はすごく使い勝手がよくて良さそうだったのですが、Gmail経由 …

WP★Twenty Seventeenをカスタマイズ03 カテゴリーのページタイトルから「カテゴリー:」取るには?

カテゴリーのページタイトルに自動で出力される「カテゴリー:」を取る方法です。 カテゴリーの一覧(アーカイブ)ページは、Twenty Seventeenではarchive.phpで出力されています。 < …

WordPress★オリジナルテーマにサムネイル画像を設定する

  オリジナルテーマを作ったときに、 「外観」>「テーマ」の一覧表示でサムネイル画像が出るようにする方法。 今回のWordPressのバージョンは4.7.3です。 何も設定してなければ、 サ …

WPプラグイン「Crayon Syntax Highlighter」のテーマ一覧

WordPressでコードを表示させるプラグインで「Crayon Syntax Highlighter」というのがあります。表示させるテーマもたくさんあって便利なのですが、どのテーマがどんな風にみえる …

サイト制作・グラフィック制作をしているデザイナーです。制作で躓いたことの備忘録としてこのブログを始めました。
たくさんの検索結果から、実際に何度も何度も自分で試してみて、自分に合うなと思った方法やうまくいった方法をこのブログに書き留めています。
プログラム関係のことはもっぱらコピペ派。
自分でゴリゴリ書くことはできません。。。プログラムが分かる人がうらやましいです。
そんな私でもなんとかサイト制作ができるのはグーグル先生と貴重な情報をおしげもなく公開してくださっているたくさんの方々のおかげ。
有志のみなさまに日々感謝しつつ制作させていただいています。

メタ情報