WordPress

WordPress★「Search-Replace」で「The table “wp_ewwwio_queue” has no primary key.」っていうエラーがでたときの対処法

投稿日:

データベースの置換スクリプト「Search Replace」を実行する際に、事前テストでチェックするのがお約束。いつもはなにも問題がないのだけれど、「dry run」ボタンを押してテストすると、エラーがでてしまった。

 

「Search-Replace」でエラーでたときの対処法

今回のエラーはこんなの
 ↓ ↓ ↓

The dry-run option was selected. No replacements will be made.
The table “wp_ewwwio_queue” has no primary key. Changes will have to be made manually.

このまま書き換えてしまうのは心配なので、どういうエラーか調べてみた。
なかなかエラーを紹介しているサイトがみつからない(汗)
グーグル先生お願い!!

ようやく1つみつけた〜!

使用しているプラグインによっては、エラーメッセージが出る場合があり、上記のものは、EWWW Image Optimizerプラグインで何かエラーが出ているという意味らしい。こんな時はメッセージの内容に従って処理するべし。今回は「Changes will have to be made manually.」と書かれているので、手動でプラグインの入れ直しをしすればいいみたい。
参照サイト:https://digitalnavi.net/wordpress/5096/

とりあえず、プラグインが古くなっていたので更新してみた。
対処法は、プラグインを更新しておくくらいで、特に何もする必要はありませんでした(^_^)
今のところ、データベースを置き換えたサイトに不具合はないみたいです。

 

本サイトの内容に誤りや不正確な記述がある場合やサンプルに基づくいかなる結果も一切の責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。

-WordPress

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

WPテーマカスタマイズ★「Emanon Free」編 vol. 1

このページのもくじ テーマの入手方法head内にfunctions.phpを使ってjsやcssを追加する方法パーマリンクとURLスラッグコピーライトを編集する テーマの入手方法 このテーマは、テーマの …

WordPress★テーマフォルダの画像を呼び出すときの画像リンクパスを短くする

WordPressのテーマフォルダ内の画像を固定ページや投稿記事内に呼び出すときは、httpsから始まるフルパスで指定するのが定番ですが、どうしてもパスが長くなってしまって不便です。 function …

WordPress|メタ情報のいらない項目を非表示にする

サイドバーウィジェットにある「メタ情報」は全体を表示させるか非表示にするかの2択しかない。 必要な項目だけ表示させたいのでその方法を調べてみた。 このページのもくじ メタ情報のデータファイルウィジェッ …

WordPress|子テーマのstyle.cssの画像パスはどう書くの?

WordPressでは、themesフォルダ内の「テーマ名フォルダ」の中に「style.css」が入っています。子テーマの場合は「テーマ名-child」としていることが多いので、「テーマ名-child …

WP★フロントページの背景色を変更する★Twenty Seventeenをカスタマイズ04

フロントページの背景色をパネルごとに変更する方法 フロントページを複数指定している場合、設定した固定ページを順番に表示させています。 このとき 各セクションごとに背景色を変更する方法です。 CSSを追 …

サイト制作・グラフィック制作をしているデザイナーです。制作で躓いたことの備忘録としてこのブログを始めました。
たくさんの検索結果から、実際に何度も何度も自分で試してみて、自分に合うなと思った方法やうまくいった方法をこのブログに書き留めています。
プログラム関係のことはもっぱらコピペ派。
自分でゴリゴリ書くことはできません。。。プログラムが分かる人がうらやましいです。
そんな私でもなんとかサイト制作ができるのはグーグル先生と貴重な情報をおしげもなく公開してくださっているたくさんの方々のおかげ。
有志のみなさまに日々感謝しつつ制作させていただいています。