WordPress

WordPressサイト構築★プラグインを加える その1

投稿日:

新しくwordpressサイトを構築するためにやったことの備忘録。

*******************************
追加したプラグイン
*******************************

Allow Multiple Accounts
https://wordpress.org/plugins/allow-multiple-accounts/

Requires: 3.6 or higher
Compatible up to: 4.2.9
Last Updated: 1 year ago
Active Installs: 7,000+

1つのメールアドレスで複数のユーザーアカウントを登録できるようにするプラグイン。

Allow Muliple Accounts

1.誰でもユーザーの重複登録をおこなうことができる
2.特定のメールアドレスのみ重複ユーザー登録を行うことができる
3.ユーザーの重複登録ができる上限数を設定できる
4.同一メールアドレスでグループ化した一覧が表示され、メンテナンスができる

設定項目は

1.誰でも複数のユーザー登録ができるようにするかのチェック
2.ユーザー登録数の上限数
3.1を許可しない(チェックしない)場合、ユーザーの複数登録を行うメールアドレスを指定
の3点です

参考:http://happy2010.wpblog.jp/wppi/allow-multiple-accounts/

 

Easy Appointments
https://wordpress.org/plugins/easy-appointments/

Requires: 3.7 or higher
Compatible up to: 4.6
Last Updated: 3 days ago
Active Installs: 1,000+

Easy Appointments

ワードプレス上で予約システムを導入できるプラグイン。

 

Loco Translate
https://wordpress.org/plugins/loco-translate/ 

Requires: 4.0 or higher
Compatible up to: 4.6
Last Updated: 13 hours ago
Active Installs: 200,000+

Loco Translate

一般的によく知られている翻訳ツールは「Poedit」ですが、
こちらはWordPressの管理画面からテーマやプラグインを翻訳できるプラグイン。

使い方はこちらを参考に!
http://happy2010.wpblog.jp/wppi/loco-translate/
http://olbsys.com/translation-using-loco-translate/
http://www.lifelongstudy.info/entry/2016/01/16/214943 

Poedit
https://poedit.net 
Poedit

 

WP Admin UI Customize
https://wordpress.org/plugins/wp-admin-ui-customize/

Requires: 4.2 or higher
Compatible up to: 4.6
Last Updated: 7 days ago
Active Installs: 30,000+

WP Admin UI Customize

管理画面を簡単にカスタマイズできるプラグイン。

使い方はこちらから
http://netaone.com/wp/admin-ui-customize/

 

WP Multibyte Patch
デフォルトで入っているプラグイン。
WP Multibyte Patch は、本家版、日本語版 WordPress のマルチバイト文字の取り扱いに関する不具合の累積的修正と強化を行うプラグインです。これを有効化しておきます。





-WordPress

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

WordPress★アイキャッチ画像を自動で設定してくれるプラグイン

  WordPressで記事の投稿時に、自動でアイキャッチ画像の設定をしてくれるプラグインといえば「Auto Post Thumbnail」が有名ですが、最近はなぜかうまく動作してくれず使用 …

no image

WordPressサイト構築★プラグインを加える その2

wordpressサイトを構築するためにやったこと。 前回に引き続きプラグインを追加して機能を補充。 function.phpにコードを追記する方法もありますが、アップデートやバージョンアップの時にい …

WordPress|Twenty Nineteen 固定ページをカスタマイズするときに編集するファイル

themes > Twenty Nineteen > page.phpファイルを複製 複製してできたpage copy.phpファイルを子テーマのフォルダに移動 page copy.php …

no image

「SyntaxHighlighter Evolved」が「TinyMCE」を使うとコード表示されない!

記事内にソースコードをそのまま表示させるには「SyntaxHighlighter Evolved」というプラグインがよく使われていますが、ビジュアルエディタを使っていると、これがうまく表示されない。 …

WordPress4.7.3★子テーマの作り方(Twenty Seventeen の場合)

  子テーマは、少なくとも 1つのディレクトリ(子テーマディレクトリ)と、2つのファイル(style.css と functions.php) から構成されます。以下を作成する必要があります。  子 …

サイト制作・グラフィック制作をしているデザイナーです。制作で躓いたことの備忘録としてこのブログを始めました。
たくさんの検索結果から、実際に何度も何度も自分で試してみて、自分に合うなと思った方法やうまくいった方法をこのブログに書き留めています。
プログラム関係のことはもっぱらコピペ派。
自分でゴリゴリ書くことはできません。。。プログラムが分かる人がうらやましいです。
そんな私でもなんとかサイト制作ができるのはグーグル先生と貴重な情報をおしげもなく公開してくださっているたくさんの方々のおかげ。
有志のみなさまに日々感謝しつつ制作させていただいています。

メタ情報