WordPress

WordPress★子テーマのURLを取得するには?

投稿日:

子テーマの ディレクトリの URI を取得するには?

WordPressでテーマディレクトリのURLを取得したいときは、
「get_template_directory_uri」で呼び出すのが一般的なんですが、
子テーマを使っている場合は、うまく呼び出してくれない。

そこで、子テーマを使用している場合に、
その子テーマディレクトリのURLを取得する関数を調べてみました。

ずばり、

get_stylesheet_directory_uri 関数を使います!

参照:http://wpdocs.osdn.jp/関数リファレンス/get_stylesheet_directory_uri

 

使い方

URI を使う場合

<?php get_stylesheet_directory_uri();&nbsp;?>

 

URI を出力する場合

<?php echo get_stylesheet_directory_uri();&nbsp;?>

 

使用例

<img src="<?php echo get_stylesheet_directory_uri() ?>/images/aternus.png" alt="" title="" width="" height="" />

 

 

その他、URL、URI パスを取得/出力する関数

関連ページ:「WordPress のフォルダ構成/テーマのディレクトリへのパス

関連ページ:パスを取得する関数

本サイトの内容に誤りや不正確な記述がある場合やサンプルに基づくいかなる結果も一切の責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。

-WordPress

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

WordPress★常時SSL化する方法 Xserver編

http〜でサイトを作り始めて、後からhttps〜に変更すると、画像リンクが切れてしまったり、http〜のリンクのせいでブラウザがアクセス拒否をしたり…となにかとトラブルになってしまいます。 常時SS …

WordPress★テーマフォルダの画像を呼び出すときの画像リンクパスを短くする

WordPressのテーマフォルダ内の画像を固定ページや投稿記事内に呼び出すときは、httpsから始まるフルパスで指定するのが定番ですが、どうしてもパスが長くなってしまって不便です。 function …

WordPress★アイキャッチ画像を自動で設定してくれるプラグイン

  WordPressで記事の投稿時に、自動でアイキャッチ画像の設定をしてくれるプラグインといえば「Auto Post Thumbnail」が有名ですが、最近はなぜかうまく動作してくれず使用 …

WordPress★Gutenbergにカスタムブロックをつくる 1

Gutenbergになったら、「TinyMCE テンプレート」というテンプレートプラグインが使えなくなってしまいました。 あらかじめ設定したひな形を呼び出して使えるのでとても便利だったのに。。。 この …

WordPress★グーグルマップを表示させる

2016年6月からグーグルマップを使う場合はAPIキーが必要になったとのこと。 評判のよいプラグイン「simple map」を使ってみたけど、 今回制作しているサイトでは動かなかったので、 i fra …

サイト制作・グラフィック制作をしているデザイナーです。制作で躓いたことの備忘録としてこのブログを始めました。
たくさんの検索結果から、実際に何度も何度も自分で試してみて、自分に合うなと思った方法やうまくいった方法をこのブログに書き留めています。
プログラム関係のことはもっぱらコピペ派。
自分でゴリゴリ書くことはできません。。。プログラムが分かる人がうらやましいです。
そんな私でもなんとかサイト制作ができるのはグーグル先生と貴重な情報をおしげもなく公開してくださっているたくさんの方々のおかげ。
有志のみなさまに日々感謝しつつ制作させていただいています。