EC cube3

EC-cube3|HTTPS でサイトを保護する方法

投稿日:

Googleからセキュリティについての警告メールが届きました。

ええーーっ!

http接続で新規会員登録をするときに警告が出るみたいです。
届いたメールはこれ。

わぁ、どうしよう!?

確か管理画面に設定があったような……

ログインして確認すると、ちゃ〜んとありました!

「管理画面 >設定 >セキュリティ管理」を開くと、下の方に「サイトセキュリティ設定」という箇所があり、「SSLを強制」にチェックボックスがあります。
HTTPS化したい場合は、ここにチェックをいれて「設定」ボタンを押すだけでOK。

サーバーの.htaccessを触らなくても、簡単にできました。(^_^)
あっ、でも、事前にドメインのSSL設定をお忘れなく!

今回はエックスサーバーだったので、無料でドメインのSSL設定ができました。
設定方法は、サーバーパネルにログインし、メニューの中から”SSL設定”を選択。そして画面の指示にしたがって設定したい独自ドメインに設定していくだけです。

EC-cubeでのSSL設定後は、サイトにアクセスするとブラウザのURL欄にもちゃんと鍵マークが出ました!

これでしばらく様子を見てみます。
ひとまず、ホッとひと安心です。





-EC cube3

執筆者:

関連記事

EC-cube3★受注管理・編集ページにメール通知へのリンクを追加

EC-cube3になってノンプログラマーにはカスタマイズの敷居がグンとあがってしまいました。。。(泣) 悪戦苦闘しながら少しずつカスタマイズしているところ。 どこを触ったのか自分用の備忘録メモ。 管理 …

EC-cube3.0.8★サイトURLから「html」を消す方法

サイトURLから「html」を消すには? EC-cube3を手順に沿ってインストールすると、サイトURLに「http://ドメイン/html」というふうに「/html」が付いてしまう。インストールした …

EC-cube3.0.8★ロリポップで独自ドメインを使うときの設定方法

EC-cube 3.0.8でロリポップの独自ドメインを使うと画面が表示されなくなったときの対処法 ロリポップにショップを構築した後で、 独自ドメインを取得して割り当てたときに サイトが表示されなくなっ …

no image

EC-cube 3.0|帳票出力プラグイン|ロゴ画像・サイズ・位置を変更する

EC-cubeは3.0にバージョンアップしてから、 便利な機能はプラグインとしてすべて有料化してしまい、 ノンプログラマーにとっては運用が難しくなってしまいました(泣) 今日は、帳票出力プラグイン(← …

サイト制作・グラフィック制作をしているデザイナーです。制作で躓いたことの備忘録としてこのブログを始めました。
たくさんの検索結果から、実際に何度も何度も自分で試してみて、自分に合うなと思った方法やうまくいった方法をこのブログに書き留めています。
プログラム関係のことはもっぱらコピペ派。
自分でゴリゴリ書くことはできません。。。プログラムが分かる人がうらやましいです。
そんな私でもなんとかサイト制作ができるのはグーグル先生と貴重な情報をおしげもなく公開してくださっているたくさんの方々のおかげ。
有志のみなさまに日々感謝しつつ制作させていただいています。