WordPress

CPIシェアードサーバーでWordPressが文字化けしたときの対処法

投稿日:

 

CPIのシェアードプランをご利用のクライアント案件で
テストサイトにWordPressを直接インストールしてみたら、
警告アラートがでてなかなか先に進めなかったので、
対応策の覚え書き。

  • wp-includ > functions.php 771行目あたり
    元のデータ:function add_query_arg( …$arg ) { 
    修正データ:function add_query_arg(  ) { 
    「…$arg」を削除しました。
    同じサーバーで稼働している他のWordPressの同じファイルと比較してみたら、argの(  )の中は空欄だったので、合わせてみただけだったのですが、OKだったので結果オーライ!
    なぜこうなったのかは不明(汗)

  • PHPのバージョンが低いからバーションアップしろと警告がでていたので、php.iniファイルを作ってPHPを7.0にバージョンアップ。

    「php.ini」ファイルの作り方
    コントロールパネル >お客様情報 > 使用したいPHPのバージョンを選んで表示されたコードを「php.ini」という名前で保存し、WordPressをインストールしたフォルダにアップロードします。

  • メニュー類が文字化けするので、.htaccessファイルを作ってWordPressをインストールしたフォルダに設置したら、ちゃんと表示されるようになりました。

    「.htaccess」ファイルの中味はこちら ↓ ↓ ↓

     

    CPIはクセのあるサーバーですね。
    いつもならすぐにできるインストール作業に数時間かかってしまいました(汗)

本サイトの内容に誤りや不正確な記述がある場合やサンプルに基づくいかなる結果も一切の責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。

-WordPress

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

WordPress★記事の複製ができるプラグイン「Duplicate Post」

  記事の更新で、過去の記事をひな形としてを使いたいときに便利なプラグイン。 投稿一覧から簡単に複製できるようになります。 Duplicate Post プラグインのダウンロード⇒ インスト …

WP★ページごとにnoindexの設定をする

サンキューページなど、検索したときに表示しなくてもよいページに「noindex」のメタタグをつけておくと、SEOに効果的とのこと。 下のタグをheader内に入れます。 <meta name=” …

Lens Camera Photography  - rotation360 / Pixabay

WordPress★「Pixabay images」に変わるプラグイン

WordPressを最新版にアップデートしたら、プラグイン「Pixabay images」がブロックエディターに対応していない。そこで、代わりになるプラグインを探してみた。 googleで検索すると、 …

WordPress★一般設定からWordPressアドレスを間違って入力した場合の対処法

ダッシュボードからWordPressのアドレスを設定できるが、「WordPressアドレス」を間違って変更してしまった場合、サイトが正しく表示されないのはもちろん、管理画面にもアクセスできなくなる。 …

no image

WordPress4.5.3 「短縮URLを取得」ボタンを表示させる方法

WordPressをアップロードしたら「短縮URLを取得」ボタンが消えてしまった。。。(汗) これがないとちょっと不便なので、ググってみたら解決法が載っていたので早速トライ! 無事表示されました!! …

サイト制作・グラフィック制作をしているデザイナーです。制作で躓いたことの備忘録としてこのブログを始めました。
たくさんの検索結果から、実際に何度も何度も自分で試してみて、自分に合うなと思った方法やうまくいった方法をこのブログに書き留めています。
プログラム関係のことはもっぱらコピペ派。
自分でゴリゴリ書くことはできません。。。プログラムが分かる人がうらやましいです。
そんな私でもなんとかサイト制作ができるのはグーグル先生と貴重な情報をおしげもなく公開してくださっているたくさんの方々のおかげ。
有志のみなさまに日々感謝しつつ制作させていただいています。