WordPress

ContactForm7のフォーム作成時に出るエラー「複数のフォームコントロールが単一の label 要素内に置かれている」を解消する

投稿日:

WordPressでは超有名なフォームプラグインの Contact Form 7
新しくフォームを作成するにはコードを編集する必要があります。
コード編集といっても簡単で、初心者でもそんなに困ることは無かったのですが、先日作ったフォームでエラーが解消せずに手こずったのでその解決法をメモ。

エラー:
複数のフォームコントロールが単一の label 要素内に置かれている。

フォームのコードを書き終わり、保存ボタンを押すと上記のエラーがでてきました。。。
なぜ???
解消法は公式ページに解説してくださっているのですが、しっかり読み込まなかったため手こずってしまいました(汗)

・設定エラーを解消する|複数のフォームコントロールが単一の label 要素内に置かれている。
https://contactform7.com/ja/configuration-errors/multiple-controls-in-label/

・チェックボックス、ラジオボタン、メニュー
https://contactform7.com/ja/checkboxes-radio-buttons-and-menus/

 

解消方法

以下、公式ページからの転載。
チェックボックスやラジオボタンを <label></label> で囲もうとすることでよく発生します。

(例)
<label>[checkbox your-country “China” “India” “San Marino”]</label>

そこで、<label></label>の囲みをはずして、「Checkbox、Checkbox*、Radioで利用可能なオプション」の「use_label_element」を追加しました。

(例)
[checkbox your-country use_label_element “China” “India” “San Marino”]

無事、エラーが解消されました!

本サイトの内容に誤りや不正確な記述がある場合やサンプルに基づくいかなる結果も一切の責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。

-WordPress

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

WordPress★インストール後にやっておきたい設定

・パーマリンクの設定 方法1 「/%category%/%postname%/」のように、”カテゴリ+記事タイトル”を使う 方法2 「設定」>>「パーマリンク設定」を開きます。 「一般的な設定」欄で、 …

WordPress★Crayon Syntax Highlighter プラグインのテーマが一覧できるサイト

    「Crayon Syntax Highlighte」は、コードをハイライト表示してくれる便利なプラグイン。 使っている人も多いのではないでしょうか。 とっても便利なプラグイ …

WordPress|Twenty Nineteen トップページを固定ページにする

WordPressのダッシュボードから「外観」>「カスタマイズ」を選択。 「ホームページ設定」を選びます。 「ホームページ」と「投稿ページ」の2つに固定ページを割り当てます。 「+新規固定ページを追加 …

WordPress4.7.3★子テーマの作り方(Twenty Seventeen の場合)

  子テーマは、少なくとも 1つのディレクトリ(子テーマディレクトリ)と、2つのファイル(style.css と functions.php) から構成されます。以下を作成する必要があります。  子 …

WordPress★ホバーでポップアップを出す

画像にホバーしたときに解説のポップアップを出して欲しいとのリクエスト。 いろいろやり方を探していたら、CSSだけで実装できそうなので試してみた。 animation プロパティと @keyframes …

サイト制作・グラフィック制作をしているデザイナーです。制作で躓いたことの備忘録としてこのブログを始めました。
たくさんの検索結果から、実際に何度も何度も自分で試してみて、自分に合うなと思った方法やうまくいった方法をこのブログに書き留めています。
プログラム関係のことはもっぱらコピペ派。
自分でゴリゴリ書くことはできません。。。プログラムが分かる人がうらやましいです。
そんな私でもなんとかサイト制作ができるのはグーグル先生と貴重な情報をおしげもなく公開してくださっているたくさんの方々のおかげ。
有志のみなさまに日々感謝しつつ制作させていただいています。