WordPress

WordPrss★テンプレートを投稿記事ごとに替える

投稿日:

テンプレートを投稿記事ごとに替える

固定ページは、phpファイルを作っておけばテンプレートとして選べるようになるけれど、投稿ページで、テンプレートを作るにはどうしたらいいのだろう。。。

WordPress4.7から「投稿」についても「固定ページ」と同様にテンプレートを選択することができるようになているそうです。

今までの方法

新規にphpファイルを作り、ファイルの冒頭に下のようにコードを入れおくと、固定ページのテンプレートとして認識してもらえました。
例)snarfer.php というファイルを作り、冒頭にコードを記述する。
すると、snarfer.php が “Snarfer” テンプレートとして定義され、”Snarfer” を変更することで、固定ページテンプレート名 (Template Name) を変更することができます。このテンプレート名は、管理画面のテーマの編集ページのテンプレート一覧に表示されます。

新しい方法

今までは投稿タイプが「page」に対してだけ、テンプレート化することが可能でしたが、バージョン4.7からは、さまざまな投稿タイプに対してテンプレートを指定することができるようになりました。
具体的には、「Template Post Type」という新しいプロパティができ、投稿タイプをカンマ区切りで指定するして「page」以外の投稿タイプにもテンプレートを適用できるようになりました。

この状態で投稿の編集画面を開くとテンプレートを選択できるようになります。また、「Template Post Type」で「page」と指定してあるので、固定ページの編集画面を開いても、このファイルをテンプレートとして選択できるようになっています。

今まで「ページ」でしか適用できなかったテンプレート機能を他の投稿タイプにも使えるようになって、とっても便利になりました!!

参照サイト:https://debug-life.net/entry/1885





-WordPress

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

WPテーマカスタマイズ★「Emanon Free」編 vol. 1

このページのもくじ テーマの入手方法head内にfunctions.phpを使ってjsやcssを追加する方法パーマリンクとURLスラッグコピーライトを編集する テーマの入手方法 このテーマは、テーマの …

WordPress★グーグルマップを表示させる

2016年6月からグーグルマップを使う場合はAPIキーが必要になったとのこと。 評判のよいプラグイン「simple map」を使ってみたけど、 今回制作しているサイトでは動かなかったので、 i fra …

WP★タイトルを大文字から小文字に直す(Twenty Seventeen)

  WordPressのテーマ『Twenty Seventeen』で、ページのタイトルが大文字に強制的に変換されてしまうのをなくす方法です。今さら…ですが、最近手直ししたので覚え書き。 &n …

WPプラグイン「Crayon Syntax Highlighter」のテーマ一覧

WordPressでコードを表示させるプラグインで「Crayon Syntax Highlighter」というのがあります。表示させるテーマもたくさんあって便利なのですが、どのテーマがどんな風にみえる …

WordPress★コメント部分を簡易掲示板風にカスタマイズする

  WordPressのバージョンは4.7.3 コメント部分を掲示板風にカスタマイズ。変更内容は 1)コメントの入力フォームで不要な部分を非表示にする 2)入力フォームの文言を自由に変更する  3)コ …

サイト制作・グラフィック制作をしているデザイナーです。制作で躓いたことの備忘録としてこのブログを始めました。
たくさんの検索結果から、実際に何度も何度も自分で試してみて、自分に合うなと思った方法やうまくいった方法をこのブログに書き留めています。
プログラム関係のことはもっぱらコピペ派。
自分でゴリゴリ書くことはできません。。。プログラムが分かる人がうらやましいです。
そんな私でもなんとかサイト制作ができるのはグーグル先生と貴重な情報をおしげもなく公開してくださっているたくさんの方々のおかげ。
有志のみなさまに日々感謝しつつ制作させていただいています。