WordPress

WordPress|メタ情報のいらない項目を非表示にする

投稿日:2018年6月3日 更新日:

サイドバーウィジェットにある「メタ情報」は全体を表示させるか非表示にするかの2択しかない。
必要な項目だけ表示させたいのでその方法を調べてみた。

メタ情報のデータファイル

メタ情報の表示データは、
wp-includes/default-widgete.php
に記載されている。
そこで、不要な項目をコメントアウトすれば、サイト上で表示されなくなる。

<手順>
 1)wp-includes/default-widgete.phpを開く

 2)「メタ情報」を表示しているWP_Widget_Meta クラスの箇所を探す

 3)非表示にしたい箇所を「<!- -」と「- ->」で囲みコメントアウト

しかし、この方法では、WordPress のバージョンアップの度に変更が消えてしまうので、その都度修正が必要になる。
一番簡単だが、のちのち手間がかかりそうだ。

 

ウィジェットの「テキスト」を利用する

デフォルトの「メタ情報」ウィジェットを削除して、その代わりにデフォルトの「テキスト」ウィジェットを利用して表示させたい項目にリンクを貼る。

  

 

この方法は、WordPress のバージョンアップに影響されないという利点があるが、「ログイン」⇔「サイト管理/ログアウト」の切り替えが出来ないという欠点がある。

 

【おすすめ!】自作ウィジェット

表示させたい項目だけを残した簡単なウィジェットを自作して使うのが、都合がいいようだ。
下のコードをコピーして、子テーマの「functions.php」に追加すると、「利用できるウィジェット」欄に新しいウィジェットが追加される。

参考サイト:http://wp.kikuchisan.net/wordpress-meta.html





-WordPress

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

関連記事

no image

MailPoet|購読者ページのカスタマイズ

ニュースレーターを配信できるプラグインを探していたらこの「MailPote」と「MailChimp」という2つのプラグインがダントツで使われていたので試してみた。 まずは一番人気のMailChimpだ …

WP★吹き出し風デザインをCSSだけでやる方法

このページのもくじ ワードプレスでプラグインを使わずに、 HTMLとCSSだけで下のような感じの会話風レイアウトの作り方。手順はこちらもっと便利に! ワードプレスでプラグインを使わずに、 HTMLとC …

WP★フロントページの画像の高さを変更する★Twenty Seventeenをカスタマイズ06

フロントページの画像の高さを変更する 1)管理者としてログインし、ダッシュボード左サイドのメニューから「外観」>「カスタマイズ」へ移動します。 2)メニューから「追加CSS」をクリックし、下記のコード …

WP★フロントページの背景色を変更する★Twenty Seventeenをカスタマイズ04

フロントページの背景色をパネルごとに変更する方法 フロントページを複数指定している場合、設定した固定ページを順番に表示させています。 このとき 各セクションごとに背景色を変更する方法です。 CSSを追 …

no image

WordPressサイト構築★プラグインを加える その2

wordpressサイトを構築するためにやったこと。 前回に引き続きプラグインを追加して機能を補充。 function.phpにコードを追記する方法もありますが、アップデートやバージョンアップの時にい …