Interenet Mac Tips

パソコンのカメラをOFFにして、iPhoneをWEBカメラにする方法|EpocCam

投稿日:2020年4月27日 更新日:

新型コロナウィルスの影響でオンラインミーティングの機会が増えました。ところが、カメラの位置がイマイチよろしくない。モニターのカメラだと位置が上すぎるし、ノートパソコンだと斜めに向いていいるし。。。 
普段はノートパソコンに27インチモニターを接続して作業してます。

むかーーーし買ったiShghtカメラは接続がIEE1389なので、もはや接続できず、WEBカメラをわざわざ買うのもなぁ。。。と思っていたら、iPhoneをWEBカメラとして活用できるワザがありました!

iPhone側に無料のアプリEpocCam」をインストールし、PC側にはiPhoneカメラを認識させるためのドライバーをインストール、Zoomのカメラ設定を変更したらiPhoneのカメラがWEBカメラに早変わり!

iPhone用のアプリはこれ↓

 

PC用のドライバーは公式サイトからダウンロード

アプリ公式サイト:https://www.kinoni.com

下の方にするロールすると、ダウロードボタンが現れます。

Zoomを立ち上げて設定を開く

「ビデオ」設定の中の「カメラ」から「EpocCam」が選択できれば接続成功です!

無料版ではiShghtカメラ(リアカメラ)に接続されます。
内側のFaceTimeカメラ(インカメラ)を使いたい場合は、有料のPro版にアップグレードする必要があります。有料といっても¥980ですので、WEBカメラを買うよりはうんと安いです。今回は即買いでした。Appleからの領収書です(^_^)

 

本サイトの内容に誤りや不正確な記述がある場合やサンプルに基づくいかなる結果も一切の責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。

-Interenet, Mac Tips

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

MacTips★アイコン画像を取り出して画像ファイルとして利用するには?

ファイルのアイコン画像を「画像ファイル」として取り出す方法。 取りだした画像は、単なる「画像ファイル」になるので、他のソフトやウェブサイトなんかでもバンバン利用できるようになります。特別なソフトは不要 …

no image

WordPress4.5.3 「短縮URLを取得」ボタンを表示させる方法

WordPressをアップロードしたら「短縮URLを取得」ボタンが消えてしまった。。。(汗) これがないとちょっと不便なので、ググってみたら解決法が載っていたので早速トライ! 無事表示されました!! …

no image

WordPress レンタルサーバーからローカルへコピー 備忘メモ

<準備> (1)レンタルサーバーから運用中のWordpressをそっくりそのままダウンロードする。 (2)レンタルサーバーのphpMyAdminを使ってデータベースをエクスポートする。(SQL形式) …

CSS★最低の高さを決めて後は可変にする方法

最小の高さだけ決めて、 あとはdivなどの要素の高さに応じて高さを可変にできる指定方法。 CSSで下記のように指定します。   min-height: 80px; height: auto !impo …

WordPress★投稿記事の並び順を入れ替えるプラグイン

WordPressでは投稿記事はデフォルトで投稿日時の降順ソートで順番で表示されるようになっています。ですので、上に表示させたい記事は、編集画面から公開日時を修正すれば可能です。 でも、いちいち編集画 …

サイト制作・グラフィック制作をしているデザイナーです。制作で躓いたことの備忘録としてこのブログを始めました。
たくさんの検索結果から、実際に何度も何度も自分で試してみて、自分に合うなと思った方法やうまくいった方法をこのブログに書き留めています。
プログラム関係のことはもっぱらコピペ派。
自分でゴリゴリ書くことはできません。。。プログラムが分かる人がうらやましいです。
そんな私でもなんとかサイト制作ができるのはグーグル先生と貴重な情報をおしげもなく公開してくださっているたくさんの方々のおかげ。
有志のみなさまに日々感謝しつつ制作させていただいています。