WordPress Interenet

WordPress★記事の複製ができるプラグイン「Duplicate Post」

投稿日:

wordpress

 

記事の更新で、過去の記事をひな形としてを使いたいときに便利なプラグイン。
投稿一覧から簡単に複製できるようになります。

Duplicate Post
duplicate-post
プラグインのダウンロード⇒

インストールして有効化すると、投稿一覧に「複製」「新規下書き」が追加されています。
ちゃんと日本語化されているのですね。ひと安心。(^_^)

<管理画面・投稿一覧ページより>
duplicatepost-in

複製:
記事を複製して下書き保存します。

新規下書き:
記事を複製して、そのまま記事編集画面を開きます。

参考:http://design-plus1.com/tcd-w/2013/02/duplicate_post.html





-WordPress, Interenet

執筆者:

関連記事

no image

WordPress レンタルサーバーからローカルへコピー 備忘メモ

<準備> (1)レンタルサーバーから運用中のWordpressをそっくりそのままダウンロードする。 (2)レンタルサーバーのphpMyAdminを使ってデータベースをエクスポートする。(SQL形式) …

no image

EC-cube 3.0|帳票出力プラグイン|ロゴ画像・サイズ・位置を変更する

EC-cubeは3.0にバージョンアップしてから、 便利な機能はプラグインとしてすべて有料化してしまい、 ノンプログラマーにとっては運用が難しくなってしまいました(泣) 今日は、帳票出力プラグイン(← …

WP★管理画面の投稿一覧の表示数を増やすには?

管理画面の投稿一覧で投稿の並べ替えをするときに「もっと表示件数を増やせればいいのになぁ……」と思って調べてみました。とってもカンタン! 管理画面で投稿一覧の表示数を増やす方法 投稿一覧を開き、画面の右 …

no image

リストマークと字下げインデントのまとめ

画像なしで表現するリストマークのサンプルいろいろ 行頭記号やリストマークなどの装飾を、画像なしで実現する方法を紹介しています。 リストアップの条件は、 先頭に何かしら装飾をつける 2行目以降の先頭を1 …

WordPress★投稿記事の並び順を入れ替えるプラグイン

WordPressでは投稿記事はデフォルトで投稿日時の降順ソートで順番で表示されるようになっています。ですので、上に表示させたい記事は、編集画面から公開日時を修正すれば可能です。 でも、いちいち編集画 …

サイト制作・グラフィック制作をしているデザイナーです。制作で躓いたことの備忘録としてこのブログを始めました。
たくさんの検索結果から、実際に何度も何度も自分で試してみて、自分に合うなと思った方法やうまくいった方法をこのブログに書き留めています。
プログラム関係のことはもっぱらコピペ派。
自分でゴリゴリ書くことはできません。。。プログラムが分かる人がうらやましいです。
そんな私でもなんとかサイト制作ができるのはグーグル先生と貴重な情報をおしげもなく公開してくださっているたくさんの方々のおかげ。
有志のみなさまに日々感謝しつつ制作させていただいています。

メタ情報