WordPress Interenet

サイト内で別ページの特定場所にリンクを貼るには

投稿日:

wordpress

 

サイト内で別のページの特定の箇所にリンクを張りたいとき。

エディターの「リンク」ボタンでは、別ページにはリンクを貼れますが、リンク先の特定の箇所を指定できません。
長いページの場合、リンク先でスクロールして該当箇所を探さなくてはならないので、読みにくいですよね。
そんな時は、「テキスト」タブでHTMLモードにして下のように指定してやります。

(1)飛ばしたい箇所に印をつける
●リンク先のファイルの記述

<div id="abc(任意)"></div>

 

(2)リンクを貼る
●リンク元のファイルの記述

<a href="/(リンク先のページのURL)/#(リンク先で指定したid名)">リンクを貼りたい文字列</a>

 

同じページの中だけなら、id名だけてOK。
よく使われているのは「ページのトップへ戻る」っていうやつ。

(1)ページヘッダー部分へ印をつける
<div id=”header”></div>

(2)ページ下部での記述
<p><a href=”#header”>ページのトップへ戻る</a></p>

本サイトの内容に誤りや不正確な記述がある場合やサンプルに基づくいかなる結果も一切の責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。

-WordPress, Interenet

執筆者:

関連記事

WordPress|twenty seventeen カスタマイズ準備|子テーマをつくる

デフォルトのテーマ「twenty seventeen」をカスタマイズする前の準備 テーマをカスタマイズするには、元になるテーマの子テーマを作り、その子テーマを改造していきます。元のテーマは変更しないよ …

WordPress★投稿記事の並び順を入れ替えるプラグイン

WordPressでは投稿記事はデフォルトで投稿日時の降順ソートで順番で表示されるようになっています。ですので、上に表示させたい記事は、編集画面から公開日時を修正すれば可能です。 でも、いちいち編集画 …

WordPress★一般設定からWordPressアドレスを間違って入力した場合の対処法

ダッシュボードからWordPressのアドレスを設定できるが、「WordPressアドレス」を間違って変更してしまった場合、サイトが正しく表示されないのはもちろん、管理画面にもアクセスできなくなる。 …

WordPress★常時SSL化する方法 Xserver編

http〜でサイトを作り始めて、後からhttps〜に変更すると、画像リンクが切れてしまったり、http〜のリンクのせいでブラウザがアクセス拒否をしたり…となにかとトラブルになってしまいます。 常時SS …

WP★Twenty Seventeenをカスタマイズ02 コピーライト表記

フッター最下部にある「Proudly powered by WordPress」の表記をカスタマイズする方法です。 この部分は下のファイルに記載されているので、「Twenty Seventeen」テー …

サイト制作・グラフィック制作をしているデザイナーです。制作で躓いたことの備忘録としてこのブログを始めました。
たくさんの検索結果から、実際に何度も何度も自分で試してみて、自分に合うなと思った方法やうまくいった方法をこのブログに書き留めています。
プログラム関係のことはもっぱらコピペ派。
自分でゴリゴリ書くことはできません。。。プログラムが分かる人がうらやましいです。
そんな私でもなんとかサイト制作ができるのはグーグル先生と貴重な情報をおしげもなく公開してくださっているたくさんの方々のおかげ。
有志のみなさまに日々感謝しつつ制作させていただいています。