WordPress Interenet

サイト内で別ページの特定場所にリンクを貼るには

投稿日:

wordpress

 

サイト内で別のページの特定の箇所にリンクを張りたいとき。

エディターの「リンク」ボタンでは、別ページにはリンクを貼れますが、リンク先の特定の箇所を指定できません。
長いページの場合、リンク先でスクロールして該当箇所を探さなくてはならないので、読みにくいですよね。
そんな時は、「テキスト」タブでHTMLモードにして下のように指定してやります。

(1)飛ばしたい箇所に印をつける
●リンク先のファイルの記述

 

(2)リンクを貼る
●リンク元のファイルの記述

 

同じページの中だけなら、id名だけてOK。
よく使われているのは「ページのトップへ戻る」っていうやつ。

(1)ページヘッダー部分へ印をつける
<div id=”header”></div>

(2)ページ下部での記述
<p><a href=”#header”>ページのトップへ戻る</a></p>

本サイトの内容に誤りや不正確な記述がある場合やサンプルに基づくいかなる結果も一切の責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。





-WordPress, Interenet

執筆者:

関連記事

WordPress★サイトをコピーしてテスト環境をつくる手順【プラグインなし】

今回は、 WordPressをそのままコピーしてテスト環境とする。 というのをやろうとして、サイトの複製にとりかかったのですが、 いつも使っている便利なプラグインを使うとエラーが出まくり、手動で作業し …

WordPress|メタ情報のいらない項目を非表示にする

サイドバーウィジェットにある「メタ情報」は全体を表示させるか非表示にするかの2択しかない。 必要な項目だけ表示させたいのでその方法を調べてみた。 このページのもくじ メタ情報のデータファイルウィジェッ …

WPプラグイン「Crayon Syntax Highlighter」のテーマ一覧

WordPressでコードを表示させるプラグインで「Crayon Syntax Highlighter」というのがあります。表示させるテーマもたくさんあって便利なのですが、どのテーマがどんな風にみえる …

WordPress★一般設定からWordPressアドレスを間違って入力した場合の対処法

ダッシュボードからWordPressのアドレスを設定できるが、「WordPressアドレス」を間違って変更してしまった場合、サイトが正しく表示されないのはもちろん、管理画面にもアクセスできなくなる。 …

WordPress★プラグインなしでページのトップへ戻るリンクを設置

ページのトップへ戻るボタンを設置するとき、プラグインを使うか自作するか。。。いつも迷ってしまう。プラグインは便利で簡単だけど、使わない機能もたくさんついてくるし、余分なデータは極力省きたい。だから、今 …

サイト制作・グラフィック制作をしているデザイナーです。制作で躓いたことの備忘録としてこのブログを始めました。
たくさんの検索結果から、実際に何度も何度も自分で試してみて、自分に合うなと思った方法やうまくいった方法をこのブログに書き留めています。
プログラム関係のことはもっぱらコピペ派。
自分でゴリゴリ書くことはできません。。。プログラムが分かる人がうらやましいです。
そんな私でもなんとかサイト制作ができるのはグーグル先生と貴重な情報をおしげもなく公開してくださっているたくさんの方々のおかげ。
有志のみなさまに日々感謝しつつ制作させていただいています。